エアポンプキャンセラーユニット

◎フロントオーバーハング部分の軽量化!!
◎エンジンレスポンスの向上!!
◎ブレーキダクト引込用!!


純正エアポンプの取り付け位置は、フロントバンパー内ヘッドライト下部になります。
50:50のボディバランスが売りのS2000にとって、マフラー交換・スペアタイヤ取り外し・ハードトップ取り付け等、車体後部の軽量化をした場合、どうしてもフロントヘビー気味になってしまいます。
そこで、フロントオーバーハング部分のエアポンプを取りはずすことにより、凡そ3kgの軽量化にになります。
少ないようですが、取り付け位置が車両先端部分になりますので、トータルで前後バランスを考えると、大きな軽量化を達成できます!!


エアポンプを取りはずす場合、エンジンチェックランプが点灯しますので、専用のユニットを取り付けることをお勧め致します!!

フタは、エンジンルーム内を高級、且つスポーティに演出するアルミ削出し+ゴールドアルマイト★☆
貴方のお車のエンジンルームのドレスアップにも最適です♪

¥ 10,584

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • ヤマト宅急便(648)

    全国一律 648円
<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。