ステアリングリジットカラー

S2000といえば、新車乗り出し価格400万円を超えるスポーツカーですね・・・
400万円もだせば、普通に高級車が買えちゃいますね・・・汗

そんな高級スポーツカーのS2000でありながら、不思議に思ったことはありませんか??

「400万円もだしてステアリングの角度も変えらないの??」
そうです!!ステアリング チルト機構の設定がないのです!!

なぜ、ステアリングチルトの設定がないのか・・・
スポーツ走行には、車体性能も重要ですが、ドライバーに最適なポジションをとれることも重要です。


ドライビングポジションの選択・・・
そんな重要なカテゴリーを無視してまで、ホンダがステアリングチルト機構を採用しなかった理由・・・

予算が無かった・・・??
そんな訳が有りません!!400万円も出して予算を削減されても困ります・・・


技術屋さんのホンダさんです。
ドライバーへ、ホンダがドライビングポジションを犠牲にしてまで提供したかったのは、
 
ステアリングのダイレクト感!!

チルト機構を設定すると、どうしてもステアリングのダイレクト感に不満がでてしまったのです。
部品点数を増やすことにより、タイヤから伝わってくる情報を、各部で吸収され、ドライバーの手元に伝わりにくくなります。

さすが、ホンダさん・・・ダイレクト感の追求にここまでするとは!!




前置きが長くなりました。
さて本題!!

ここまでしてステアリングのダイレクト感を追求した車です。
そのステアリングの延長線上に存在するゴム製のカラーを見逃す訳には行きません!

そこで、当社 W.S.エンジニアリングからの新しい提案です。


ステアリングリジットカラー!!

取り付け箇所は運転席ペダル上部です。ここに存在するゴム製のカラーをアルミ製カラーに交換します。
ステアリング機構内で、唯一のゴム製品を取り除くことにより、S2000の高度なステアリングフィールを更に向上させます!!

特にお勧めなのが、10年・10万kmを超えたAP1-100など・・・
新車売り出しから、かれこれ十数年が経ちます。
S2000と言えど、各部品の劣化は免れません!!
ステアリングのカラーもその一つです。
アーム類のブッシュをリフレッシュしたり、マウント強化をしても、新車純正のステアリングフィールを取り戻すには、やはりこのステアリングリジットカラーは重要です!!

すべてのリフレッシュをお考えの方、S2000のステアリングフィールに不満をお持ちの方に是非お勧めしたい一品です!!

¥ 8,424

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • ヤマト宅急便(648)

    全国一律 648円
<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。